よくあるご質問

省エネ・電気工事のプロフェッショナル「株式会社サデック」

このご質問は旅館様・ホテル様より多く問い合わせがあります。 原因はエアコン内部のカビやヤニの臭いです。お部屋の臭いは大きなイメージダウンです。 従来のフィルターの清掃は当然ですが、定期的に機械内部までクリーニングする事で、臭いの低減、風量低下の防止、そして電気使用量の削減機械寿命の延長にもつながります。
このご質問は病院様・福祉様・介護施設様から多く問い合わせがあります。 細菌・臭いに関しては、病院・福祉・介護施設では一番気になる問題の一つです。 原因としてはエアコン内部のカビや菌・ホコリが考えられます。 エアコンフィルターのこまめな清掃と2年に1回エアコンのオーバーホールとして内部のクリーニングをお勧めします。カビ・菌・ホコリを除去すると同時に風量が元に戻り消費電力も少なくなります。 又、内部分解する事によりエアコン本体の寿命も長持ちさせます。
当社は2年に1度のエアコンクリーニングをお勧めしております。 しかし厨房など油等汚れ成分が特殊な場所は1年に1度のクリーニングを勧めております。
業務用にかかわらず家庭用エアコンは、ただクリーニングすれは良いと言うものではありません。 対象になるエアコン仕様に基づいて機能が回復したのか、専用の測定器を使い判断します。時にはガス不足や温度サーミスタ不良などにより冷暖房能力の低下につながる要因もあるでしょう。 これらの事をいかに適切に対応出来るのかが空調技術者だけでなく電気のプロの知識が加わることで快適空間をお届け出来るのです。更に当社は環境にやさしくパワフルな洗浄液や高能力の洗浄機を使用して徹底的に汚れを除去しカビ・菌を繁殖しにくい施工を行います。
お客様が出来るエアコンクリーニングには、どうしても限界があります。 どんなに部屋の換気をよくしていてもエアコン内部にはカビや菌が発生しています。 最低2年に1度、定期的にクリーニングを計画してみたらいかがでしょうか?
追加料金は頂きません。独自の洗浄液と高圧洗浄機でどんな汚れでも落とします。 またクリーニングに使用する防カビ剤や抗菌剤は全てサービス料金に含まれています。
早いからいいのではありません。当社は納得するまで洗浄を行います。 目安として業務用は1台2~3時間・家庭用は1時間~2時間です。
おまかせ下さい。サデックは空調設備の設計・施工・メンテナンスを手がけている会社です。 また電気設備に関するあらゆる免許を取得した集団ですので エアコンでの電気のトラブルに関しても同時に修理対応を行います。
業務用に関しては 福岡県・佐賀県・長崎県(佐世保~諫早) 家庭用に関しては 佐賀県(鳥栖を除く)・福岡県(博多区~糸島)・長崎県(佐世保)