LED導入による節電効果!

省エネ・電気工事のプロフェッショナル「株式会社サデック」

LED導入による節電効果!
名称未設定-16
施工内容
LF40W 857本 → LED23W 857本変更
クライアント
唐津市内病院
導入のきっかけ
開業当時から設置の照明道具の故障が増えたため、取替後の電気削減額を計算してLED蛍光灯への取替を提案しました。
1日12時間点灯×365日=年間4,380時間 蛍光灯1本あたり 50W×4,380h=219.00KWh LED1本あたり 23W×4,380h=100.74KWh 蛍光灯とLEDの差は、118.26KWh  857本交換で、 118.26KWh×857本=約101,349KWh 101,349KWh×9.7円×1.05(消費税)=1,0322,240円 年間の電気代が約103万円下がりました。
お客様の声
導入前は明るさの点に不満がありましたが、今はまでの蛍光灯より明るい感じがします。思っていたより優しい感じの色です。
LEDは蛍光灯と比べ長寿命という事でメンテ面で安心です。取替えの手間が減ると聞き高所の作業苦労がなくなると思います。
LEDは紫外線がでないという事を聞いていましたが、本当に窓に寄る虫が少なくなったと思います。
見 解
直管形のLED蛍光灯は従来の蛍光灯に比べ消費電力が約1/2、寿命は4倍です。発熱量も低く害虫が寄り付きにくいメリットもあります。
何よりも取り替え手間が減ることは高所の危険作業が減ることにつながります。
改善点
● CO2排出量削減
● 電気料金コスト削減
● 節電対策
● 環境改善
ポイント
● 電気料金節減(1/2)
● 長寿命(4倍)
● 発熱量低減(エアコン負荷低減)