あなたは目の前の命を救えますか?

省エネ・電気工事のプロフェッショナル「株式会社サデック」
あなたは目の前の命を救えますか?

唐津市内の施設にて

AED1

AED導入に伴う講習会を行ないました。

 

 

AED2

人の命に係わることなので、職員さんの真剣さに圧倒されました。

 

 

AED3

手順としては、呼吸の確認後に心臓マッサージ(胸骨圧迫)を

行ないます。

AEDが、圧迫が適正かどうかアナウンスで知らせてくれます。

 

 

4AED

胸が少なくとも5㎝沈むくらい、1分間に100回くらいの速さで

押さないといけませんので、女性の方はかなり大変です。

※コツは、体全体の体重をかけることです。

 

 

AED5

次に人工呼吸を行ないます。

※これについては、感染症の問題等があり、いろいろと

確認事項があります。

 

 

AED6

そして、AEDによる電気ショックとなります。

この作業についても、本体からアナウンスが流れますので、

慌てずに対応できます。その時の状況に応じてこの作業を

繰り返します。

 

 

目の前に人が倒れている状況で、なかなかこのような対応が難しいのが

現状です。しかし、知っておくことで回りの人の協力を得ることに繋がり、

それが大きな力となって、本当の人命救助になると思います。