エアコンシーズンはカビや菌そして臭いに関しては特に神経を使う。どうにか・・・?

省エネ・電気工事のプロフェッショナル「株式会社サデック」
エアコンシーズンはカビや菌そして臭いに関しては特に神経を使う。どうにか・・・?
このご質問は病院様・福祉様・介護施設様から多く問い合わせがあります。 細菌・臭いに関しては、病院・福祉・介護施設では一番気になる問題の一つです。 原因としてはエアコン内部のカビや菌・ホコリが考えられます。 エアコンフィルターのこまめな清掃と2年に1回エアコンのオーバーホールとして内部のクリーニングをお勧めします。カビ・菌・ホコリを除去すると同時に風量が元に戻り消費電力も少なくなります。 又、内部分解する事によりエアコン本体の寿命も長持ちさせます。